車の窓ガラスにカーフィルムを貼る事でUVカット効果が期待出来ます。車の中への紫外線の侵入を防止する事が出来るため車内の座席シートをはじめ様々な箇所の日焼け、色褪せを防止する事が出来ます。内装は日に焼けてしまうと色が変わってしまったり革ですとヒビ割れを起こしたりする可能性があります。さらに運転中に強い日差しが差し込むと腕や手が日焼けしてしまいます。腕や手などの日焼けを軽減出来るのもカーフィルムの大きなメリットと言えます。次にカーフィルムには断熱効果も期待出来ます。外部からの日差しとともに車内は熱が篭ってしまいます。直射日光によるエアコン効率の低下をカーフィルムによって防ぐ事が出来ます。さらにエアコンの稼働時間を減らす事で車の燃費も向上します。エアコン効率や燃費の向上により省エネに貢献する事もカーフィルムの魅力の一つとなっています。以上、マイカーへのカーフィルムの施工で様々なメリットを得る事が出来ます。