こだわりの車用品は、必ずしもガラスコーティングやカーフィルム、アクセサリーやオーディオだけじゃないと思います。
イザの言う時に簡単に使える工具品もこだわりがあってもいいのではないかと思います。

工具と言うとタイヤ交換。
これも標準装備のものだけでなく、市販品を使うだけでも、かなり楽に作業ができます。

ジャッキアップさせる時に、標準装備品だと意外と時間がかかります。
しかし、カー用品店やホームセンターでは売っているジャッキを使えば、かなり時間短縮できます。

ちょっとしたことなのですが、これは雪が降った時は、痛切に感じることです。
雪が積もった所で、タイヤ交換やチェーンを脱着で、どうしてもジャッキアップしなければならないことが出てきます。

しかし、装備品だと寒い環境の中で、車を上げることは結構、面倒臭いのです。
そんな時に、専用のジャッキがあれば、大違いです。
普段はあまり感じないことですが、劣悪な艦橋になればなるほど、用品の差が出てくるのだと思います。